保護観察

そろそろブログだけでも復活を遂げようかと。だからといってお役立ちサイトに生まれ変わる予定もなく。そんな2006。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
週末in新京極
今日は久しぶりにリクルートスーツを着用しました。
現在ダイエッターなワタクシですが

スカートがきつきつ。思わず悲鳴をあげる。

と、思ったらそのスカートは学生時代のものでした。
そりゃ履けないわ。

あー間違いだった。よかったよかったと。
安心している場合ではないのだが。
10年で10?増量な現実にこそ目を向けようよ自分。

結局正解な方のスカートはがばがばだったので
折り込んで履きました。ちょっくらミニ。


何故リクルートなのかと申しますと
本日、派遣会社の面接でして。

1件、興味のあるお仕事を発見しまして
現在の仕事の契約期間をかんがえると絶対に就業不可能なんですが
登録だけしておけば、もしチャンスがあったときに
すぐに身動きがとれるからと思い、アポをとっておいたのです。

現在の仕事、大手メーカー・車通勤可・残業自由・時給申し分なし
これといって不満を感じる要素のなさそうな職なのですが
確実にこあを蝕んでいる気がする。


面接に行ってそれが確信に変わりました。


わたくし、コミュニケーション能力が低下しています!!
具体的に言うと、べしゃりが下手になっている…!


やはりこあはトークできる仕事でないとダメです。
現在の仕事。ほとんど無言で8時間。
そりゃぁ、言語も忘れましょうに。
ダメです。確定です。
こんなんじゃ男も口説けやしないじゃないの…!!!


微妙に相手にされなかったんじゃないか的な
感触を残し、面接終了。

それでも、現在早急に必要な行為ではないのに、
先のことを考えて行動をとった自分に
少しだけ成長を感じる。
先週学生時代の友人(新婚さん)に会い、
「大人になった」と褒められました。
うん。こあ大人になったんだよ!だって27歳だし。

面接が終わったあと、
大阪で友人に会っている彼氏と合流の予定でしたが、
彼氏から連絡があり、京都で合流することに。
どうやら、大阪で発作が起きかけたらしく。
彼にとって昼間の大阪は肌が合わないようだ。
夜はいいんだけどね。


心配しつつ、1時間半ほど時間を潰しまして、合流。
意外と顔色は良かったですが、目があまり余裕無かった。
それでも、
彼「京都戻ってきたしお前横におるし、だいぶ楽になった」と。
そりゃそうでしょう。
出会って日が浅い大阪の女よりこあはいい働きしますよ!(妄想)


彼氏おすすめの釜飯屋に行く。

発作直後の彼氏とダイエッターなこあ。
一個だけ釜飯と汁物注文。仲良く食べる。
この釜飯がですねー。最近食べたご飯系の中で
ダントツなおいしさでした!
おこげウマー。かに汁やばいウマー。
すいもののダシ最高!
もりもりと食べるダイエッターなこあ。


彼「お前に食わせたかったんや。絶対にこにこ喜んでくれると思って」
前回誰と一緒に行ったのだろうと思いつつ、
それでもこあに食べて欲しかったというその気持ちは
とても嬉しい。ありふれたものじゃなくってあり「難い」。
こあの特別な人にとってのこあが
その他大勢の他人と同じステージじゃないってすごくね?
お互いそうってすごくね?
そしておいしいものって幸せ!
彼「お前はうまいもん食わすのが一番嬉しそうにする」

その通りです。うまいもん最高!


その後、彼氏の服を見にいく。
オレンジ色のシャツが気になっているようだ。
ネコ?かヒョウ?の画がついていて
その画に大変ご執心の様子。
彼「このニ゛ャー!!って感じが気合い入っててよくね?」
そのニ゛ャー!!って言った時の顔が
シャツのネコ科の動物と同じ顔だったので、こあ爆笑。
こあが笑うと彼氏も喜んで数回ニ゛ャー!ニ゛ャー!と言う。
そして「お前が笑ってくれたから、買う」と
よく分からない理由で購入。
そしてハーフデニムとサンダル購入。
毎回ですが、彼は一回の買い物で上から下まで全部揃えます。
こあはこあで、とっても素敵なサンダルがあったのですが
あまりに高額なため断念。
給料出たらまた来るさ。

そしてリクルートスーツでプリクラを撮る。
遂にこあのプリクラ帳は最後のページに。
最初のページの頃の自分らは若かったなー。お互い結婚してたなー。
遠距離だったなー。と
写真を撮らないうちらにとって
プリクラ帳は昔の感情を思い起こす大事なアイテムだったりします。
しかし、彼氏のプリクラらくがき術は確実にupしてますが
こあはいつまでたってもセンスが向上しません。





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。