保護観察

そろそろブログだけでも復活を遂げようかと。だからといってお役立ちサイトに生まれ変わる予定もなく。そんな2006。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
よるたんとこバトン
■ステータス
HN :こあの由来は心が逢うです。
年齢:もうやばい
職業:地味
元気の源:おいしいごはん
病気:物忘れ
装備:眼鏡
性格:躁鬱
口癖:だって

[靴のサイズ]
◆24.0cm

[兄弟]
◆役に立たない弟

[ペット]
◆非常に犬が欲しい



■好きなもの

[色]
◆青、黒

[番号]
◆22

[動物]
◆いぬ

[飲みもの]
◆トロピカリー

[ソーダー]
◆こーく

[本]
◆3丁目の夕日

[花]
◆桜



■質問
[髪染めてる?]
◆プリン

[髪の毛巻いてる?]
◆おでかけの際に

[タトゥーしてる?]
◆したい

[ピアス開けてる?〕
◆5つ 全てふさがる

[カンニングしたことある?]
◆宿題は全写しでした。K君ありがとう。

[お酒飲む?タバコ吸う?]
お酒:すき
タバコ:やめた


彼氏が起きたので、続きは次回。

ゆくかわのながれはたえずして。
立ち止まるか 動くか、
どちらがベターか分かんなかったら
動く方を選んだ方がいいと
そう思うのですが、
そのためには一歩踏み出す勇気と強さが必要。

いや、仕事の話しなんですけどね。

例えば友人と話している時。
友人たちはその一歩が意外と簡単だという感覚に
こあをいざなってくれるのですが、
しばらくするとまたあーだこーだと自分の中で理由をつけて二の足踏もうとするのは、

たぶん良くない。

スキルやキャリア、
この先のことで色々思うことはありますが
最近は、自分が本当にしたいことを見つけるのが一番大切なことだと、
青臭いところにまいもどってきた。

そのためには
動かないと。

安定していない状態を怖がらない。
変化を厭わない気持ちが必要です。

興味をもったらとりあえずやってみて、
違うと思ったらまた次に行けばいい。

そんな
フッとワークが軽い女性でありたいです。

無論、体重も軽い女性も目指しております。(ダイエット1ヶ月目)
週末in新京極
今日は久しぶりにリクルートスーツを着用しました。
現在ダイエッターなワタクシですが

スカートがきつきつ。思わず悲鳴をあげる。

と、思ったらそのスカートは学生時代のものでした。
そりゃ履けないわ。

あー間違いだった。よかったよかったと。
安心している場合ではないのだが。
10年で10?増量な現実にこそ目を向けようよ自分。

結局正解な方のスカートはがばがばだったので
折り込んで履きました。ちょっくらミニ。


何故リクルートなのかと申しますと
本日、派遣会社の面接でして。

1件、興味のあるお仕事を発見しまして
現在の仕事の契約期間をかんがえると絶対に就業不可能なんですが
登録だけしておけば、もしチャンスがあったときに
すぐに身動きがとれるからと思い、アポをとっておいたのです。

現在の仕事、大手メーカー・車通勤可・残業自由・時給申し分なし
これといって不満を感じる要素のなさそうな職なのですが
確実にこあを蝕んでいる気がする。


面接に行ってそれが確信に変わりました。


わたくし、コミュニケーション能力が低下しています!!
具体的に言うと、べしゃりが下手になっている…!


やはりこあはトークできる仕事でないとダメです。
現在の仕事。ほとんど無言で8時間。
そりゃぁ、言語も忘れましょうに。
ダメです。確定です。
こんなんじゃ男も口説けやしないじゃないの…!!!


微妙に相手にされなかったんじゃないか的な
感触を残し、面接終了。

それでも、現在早急に必要な行為ではないのに、
先のことを考えて行動をとった自分に
少しだけ成長を感じる。
先週学生時代の友人(新婚さん)に会い、
「大人になった」と褒められました。
うん。こあ大人になったんだよ!だって27歳だし。

面接が終わったあと、
大阪で友人に会っている彼氏と合流の予定でしたが、
彼氏から連絡があり、京都で合流することに。
どうやら、大阪で発作が起きかけたらしく。
彼にとって昼間の大阪は肌が合わないようだ。
夜はいいんだけどね。


心配しつつ、1時間半ほど時間を潰しまして、合流。
意外と顔色は良かったですが、目があまり余裕無かった。
それでも、
彼「京都戻ってきたしお前横におるし、だいぶ楽になった」と。
そりゃそうでしょう。
出会って日が浅い大阪の女よりこあはいい働きしますよ!(妄想)


彼氏おすすめの釜飯屋に行く。

発作直後の彼氏とダイエッターなこあ。
一個だけ釜飯と汁物注文。仲良く食べる。
この釜飯がですねー。最近食べたご飯系の中で
ダントツなおいしさでした!
おこげウマー。かに汁やばいウマー。
すいもののダシ最高!
もりもりと食べるダイエッターなこあ。


彼「お前に食わせたかったんや。絶対にこにこ喜んでくれると思って」
前回誰と一緒に行ったのだろうと思いつつ、
それでもこあに食べて欲しかったというその気持ちは
とても嬉しい。ありふれたものじゃなくってあり「難い」。
こあの特別な人にとってのこあが
その他大勢の他人と同じステージじゃないってすごくね?
お互いそうってすごくね?
そしておいしいものって幸せ!
彼「お前はうまいもん食わすのが一番嬉しそうにする」

その通りです。うまいもん最高!


その後、彼氏の服を見にいく。
オレンジ色のシャツが気になっているようだ。
ネコ?かヒョウ?の画がついていて
その画に大変ご執心の様子。
彼「このニ゛ャー!!って感じが気合い入っててよくね?」
そのニ゛ャー!!って言った時の顔が
シャツのネコ科の動物と同じ顔だったので、こあ爆笑。
こあが笑うと彼氏も喜んで数回ニ゛ャー!ニ゛ャー!と言う。
そして「お前が笑ってくれたから、買う」と
よく分からない理由で購入。
そしてハーフデニムとサンダル購入。
毎回ですが、彼は一回の買い物で上から下まで全部揃えます。
こあはこあで、とっても素敵なサンダルがあったのですが
あまりに高額なため断念。
給料出たらまた来るさ。

そしてリクルートスーツでプリクラを撮る。
遂にこあのプリクラ帳は最後のページに。
最初のページの頃の自分らは若かったなー。お互い結婚してたなー。
遠距離だったなー。と
写真を撮らないうちらにとって
プリクラ帳は昔の感情を思い起こす大事なアイテムだったりします。
しかし、彼氏のプリクラらくがき術は確実にupしてますが
こあはいつまでたってもセンスが向上しません。





やっぱりゲーム会社
職場で仲の良い子がたくさんできた話を
前回書きましたが

かわいくてぴちぴちでそりゃもううっとりな
素敵なガールがたくさんいるのです。

その中でもダントツナンバー1でぞっこんラブな(死語)
女の子。Mちゃん。
お人形のような目をして
つねに髪の毛を巻き
つねにかわいい服を着ている
恋愛をしていないと死んでしまうという年下の彼女。

しかし日に日に仲良くなるにつれ
心を許してくれているのか
いろんな事実発覚。


・ブライスを5体持っている。
・ブライスにキルビルのコスプレをさせて楽しんでいる。
・天すみに行ってうっとりしたことがある。
・ときめも大好き。


そしてまたまたかわいい先輩Eさんと
昼休みの食堂ファミ通を見ながら
萌えゲーのキャラで誰がおきにいりかで盛り上がっている。


さすがゲーム会社で働くだけありました。
職場は「かわいいけど隠れヲタ女」がいっぱい。
男は真性ヲタばっか。

祭りだわしょーい
会社が三連休でした。
連休初日は彼氏と四条で買い物。
昨日は彼氏神戸に遊びに行き、こあは留守番。
マザー3をクリア。
今日は昼すぎに起きてだらっと。

明日はこあの自宅近所で「あがた祭り」というお祭りがあるようで。
彼氏は毎年この日は地元の友達と遊ぶため、
こあを相手にできないためか、
彼氏「友達誘って家に呼んだら?」

昨年の祭りは、京都に来て日が浅かったので
誘おうにも誘える友が一人もおらず
ベランダから見える屋台とそれを楽しむ人々と眺め
しねしねとつぶやいた大変悲しい記憶がよぎる。

今回とて、平日のしかも週明けの夜、
果たして遊んでくれる人がいるのかと。
こあ「別に祭りなんて行きたくねーもん!」と
明らかに強がりつつ
こそっと職場の友達にメールしてみると
みんな「行く行くー!」と快諾。

京都に移住してはや1年以上。
道は未だ覚えられず、関西弁にも染まることなく。
ですが、確実に遊んでくれる友は増えていたことを実感し、
今とても幸せ。みんな生きろ。

さきほどこあを挟み込みながら
昼寝しだした彼氏の腕から脱出し、
ネットであがた祭りをぐぐってみると…



あがた祭りって別名夜這い祭りらしいよ?





……。

彼氏はそんな祭りに毎年地元の野郎どもと集まって
何をしているのだ。何を。


その昔、県(あがた)神社の神様が、
夜に女の所へ夜這いに行くのに
夜中12時頃になると辺りを真っ暗にしてその間に夜這いを敢行したのが由来らしいが。
神様なのに夜這い。しかもうしろめたいのか明かりを消すってあたり
つっこみどころ満載なのですが。

現在でも夜中12時になると、辺りを真っ暗にするらしい。
ちょっと前までは真っ暗な時に何をしても何をされても
文句は言えなかったらしい。





彼氏「友達誘って家に呼んだら?」



一緒に過ごしてあげれない負い目からかと思われたこの発言も
今となっては
悪魔のささやきにしか聞こえない。


かわいい子揃いなこあの友達。
こんなことなら彼氏に「みんなぶさいく」って言っとけば良かった。

友人へ。
こあが命をかけて守ってあげるから
みんな安心して来てね!!!!!
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。